2021-12

外国人雇用

外国人社員とのコミュニケーション向上方法 ①【外国人雇用】

外国人材を雇用する際、特に重要なことが『コミュニケーション』をとることになります。 コミュニケーションをとることで、仲を深めるのはもちろんですが、外国人社員の不安な部分を取り除くこともでき、絶大な効果となるのです。 日本人と外国人の文化との「違い」を知り、またその「違いを乗り越える方法」を習得することです。 外国人材に日本人と同じ言動を強要するのではなく、その違いを認め、円滑に業務ができるようにお互いが歩み寄ることが必要になります。 外国人材の能力を最大限発揮するためにやっておくポイントを説明していきます。
タイトルとURLをコピーしました